シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

コロナ禍に便乗して、美容をサボったことを反省した話 その1 メイク編

 

こんばんは、ケイティです。

 

新型コロナウイルスのせいで、日常的に、1年中、マスクをつけなければならない生活になりました。

マスクをすることで、簡単になっていったのがメイク。

 

www.developingsimplelife.com

 

5月の時点でマスクより上の常に出るアイメイクは普通にしていましたが、下地+ファンデーションを中断してBBクリームに変えてやや手抜きをしていました。

それで春から夏を乗り越えていたのですが、だんだんその手抜き感に嫌になったのです。

あくまで気持ちの問題だと思いますが。

BBクリームでもキレイにメイクを仕上げている方もいらっしゃるでしょうし、私のメイクスキルが低いだけなんでしょうけどね(^^;)

 

気持ちの問題。

簡単なことですが、本当に大きいと思います。

メイクやファッションは誰のためでしょうか?

モテのためとか、周りからの評価とか、色々あると思うけれど

一番は「自分のため」だと思うのです。

自分が心地よく過ごせるか

 

例えば、BBクリームでメイクをしていても「手抜き」と思うかどうかは自分次第。

手抜きと思わず自分にとっては心地よい手順、メイクならばこんな疑問は沸いていなかったと思うのです。

ということは、私の中ではBBクリームでのメイク=心地よいとなっていない。

 

 

 

そんなわけで、とある日に買ってきました。

ファンデーションとメイク下地。

色味をきちんと確認したかったのでカウンターに行きました。

カウンターに行くのは本当に久しぶりでした。

コロナの影響でカウンターの様子もすっかり変わりました。

 

去年もファンデーションを探してカウンター色々行っていたんですね。。

www.developingsimplelife.com

 

この時に迷っていたブランドを1年越しで購入って(笑)

今のカウンターは(私の行ったところだけの知識ですけど)、今までのようにBAさんがタッチアップする形態ではなく、BAさんが横についてメイク自体は自分でする形態でした。

メイクしてもらうのって何だか優雅な気持ちになっていたけれど、このご時世仕方ありません。

けれども、いいこともありました。

自分で付けるので、手順やポイントを身をもってわかることができる!

今まではおまかせだったので、実際に自分でつけるときのポイントがいまいちわかっていなかったのです(^^;)→ダメな人

横で見ていられると緊張はしますけれど。

そして、BAさんから聞かれてもいないのに「いかに自分が手入れをサボっていたか」を話す私。(いい迷惑です)

 

BAさんと相談のうえ、こちらを購入。(前にもおすすめされたもの)

 


 

 

合わせて下地も。

 


 

 

最初はファンデーションだけのつもりでしたが、下地もとてもよかったのです。

しっとりしつつ肌をフラットに見せてくれます。

ファンデーションブラシは以前からあるものを使っています。

 

本当に気持ちの問題!ですが、朝にメイクしていると楽しいと感じます。

今までのBBクリームは元の使い方と同じく週末のみ。

なんですが、最近休みの日はもう少し楽に出来ないかと考えています(やっぱりズボラ・・・)

クッションファンデーションなどスポンジでササっと塗れる方が時短で肌がキレイに見えるんじゃないかな?とか。

ただいまリサーチ中につき、実際に買うまでは休日はBBクリームです。

 

メイクするもしないも、その人の心地よさで決めることですが、私はメイクをすることが楽しいんだと思います(あくまでベーシックな部分しかしないけれど)

 

本日もお読みいただきありがとうございました<(_ _)>