シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

必要なモッタイナイ、不必要なモッタイナイ

 

こんにちは、ケイティです。

 

もったいない、と思う気持ちは諸刃の剣です。

物を大切にしようと思うことはいいことでありますが、不要な物も自分の手元に一度入ってくると出すのが惜しくなる。その「惜しい」感情を超ポジティブに言い換えると「もったいない」につながっていくと思うのです。

自分には必要ではないという事実には目をつぶっています。

 

タダなのに手放せない物ありませんか?

私はあります。

たくさん(^^;)

 

私が普段使っているアプリで歩数などを記録して、ポイントがたまっていくものがあります。

もう長いこと使っているのですが、ポイントが厄介なのです。

以前はたまったポイントをまるまる買い物に使えました。

送料はポイント利用できませんが、商品についてはポイント利用でお得に、金額・ポイント数によっては実質0円で購入できたのです!

ポイントの有効期限を知らせてくれるため、ポイントをムダにしないように色々買いました。欲しいものを買っていたので、満足はしていました。

でも、これって運営側からしたら困りますよね(^^;)。

 

そのためか、ポイント利用について何度か改訂が行われ・・・

今は、購入金額の20%まで利用可のルールになったのです。

改訂当初は「改悪だ!」という声も多数(その前にも3000円以上購入の際しか使用できないなど迷走したルールがあり)ありましたが、私も20%の壁はかなり高く感じています。

 

例えば5000円の商品を買うときには1000ポイントつかって4000円。

それに送料500円とすると4500円(あえて税抜きの金額にしています)

あまりお得感がありません。確かに1000円はお安くなっているのですが、そのサイトのショッピングモールは全体的にややお高めなので同じ商品をもっと安く買う手段は色々ありそうなのです。

 

そして、なぜかポイント利用制度が変更されてから、ものすごくポイントをくれるのです(+_+) 自分が歩いたりクイズに答えたりする以外にも、ちょくちょくもらえます。

あっという間に2000-3000ポイントがたまってくるのですが、1回でつかえるのは総額の20%

2000ポイント使うなら10000円のお買い物。

不要な物はなるべく買わずにいたいと思っている私としては、そんなにしょっちゅう10000円のお買い物(そこのモールで)は発生しません。

 

 

なのに。

なのにです。

失われていくポイントに対し「もったいない!!」と感じてしまうのですよ。

自分が何かしたわけじゃない、いわゆる「あぶくポイント」なのに。

「XX日にXXポイントが有効期限切れになります」というお知らせをもらうと、モールで何か買おうと思っていたものがないか見てしまうのです。

 

先日も普段はアイハーブで購入しているサプリをポイントを使って購入しようかと寸前(カートに入れてお会計待ち)まで行きました。

でも、アイハーブより高いんですよね。ほぼ同じ商品ですが。

 

お会計する手前で我に返りました。

あぶくポイントは失っても惜しくない

ムリに使おうと出費を増やしたら意味がない

当たり前のことなのですが、寸前に気付きました。

 

 

例えば楽天スーパーポイントなど、自分のお買い物によって得たポイントなのでポイント稼いだ感があります。

これは有効期限切れたときにもったいないと思う気持ちはなくならないと思います。

最近は切れる前につかいきっています

しかも楽天であれば使う用途が多い。

 

1つのところでしか使えないポイントはもったいないと思わない(普段から使うところではないならなおさら)

そう心に刻みました。

こう決めたら、いくら有効期限切れのお知らせが来ても心惑わされることがなくなりました(゜_゜>)

 

本日もお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

 

※あえてアプリ名を入れていませんが、お分かりになる方もいらっしゃると思います。

このアプリ、私はキライじゃないんです。ポイントについてだけ。そこだけちょっと。

なので、名前を伏せました。