シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

捨てるタイミングと買うタイミングが微妙だったトイレブラシ

がこんばんは、ケイティです。

 

先日、トイレブラシを捨てました。(ただし2階の分)

そして、その後、買いました。

 

我が家のトイレ掃除事情

もう何年も前に買ってあったトイレブラシですが、最近はほとんど使っていませんでした。ブラシが入っているくぼみの底にたまる水が気になって仕方ないので使いたくなかったのです。

 最近はもっぱらこちらを使っています。

 

 ホントは毎日トイレ掃除をしようと思うのですが、なかなか時間が・・・・

結局週2回(多くて3回)になっています。

ちなみに、「流せる」トイレブラシですが我が家では流していません。

詰まることがあると聞いて心配になったのです(;^ω^) 古い家なのでねぇ。。

燃えるゴミの日にこちらで洗ってブラシ部分をゴミとして捨てています。

それ以外の日に便器の汚れが気になったときには、以前100円ショップで購入した縁洗いブラシ(写真は衛生上のせません、見た目は汚くないですが)とスプレーでちょこちょこ汚れを落としているので、トイレブラシは不要と思いました。

だから・・・捨てました!

 

え?使ってましたのん?

ところが。ハハより、「どうして捨てたの~!!!」と非難ごうごう。

最近2年ほどのトイレ掃除は私が行っていたので、まさかの横やりです。

「たまに掃除していたのよ!」の「たま」ってどのくらいなんでしょう・・・

まあ、ここは仕方ないので新しくトイレブラシを買うことにしました。

タイミングよく、無印良品週間でした。

と、思ったらそのタイミングで仕事が忙しく無印良品に行く時間がないまま無印良品週間が終わってしまったのです(´;ω;`)

ハハからもトイレブラシについて催促を受けないので「じゃあ、しばらく買わなくてもいいかなぁ」と思っていたのですけど、その後、「まだ買っていないの?」と猛攻撃を受けることに。

「買ってから捨てればいいのに!」(→いいえ、買い替えの予定ではありませんでした)と責められること1週間。ようやく重い腰をあげてブラシを買いに行きました。

 

トイレブラシを買うのに1時間迷う女

 当初は予定通り無印良品のトイレブラシを買うつもりでした。

これね ↓

 

 

 なんですが、実物を見た時に捨てたブラシと似たような構造だなーと思いました。

また底の水を見て憂鬱になるのかな・・・と(;^ω^)

買いに行ったお店は無印良品の入った総合スーパーだったので、そのままトイレブラシ売り場へ。売り場へ行くと予想以上に色々な種類のトイレブラシがありました。

 

「え?こんなにあるの???Σ( ̄□ ̄|||)」

どれがいいのかわかりません。

トイレブラシを前にiPhoneで「トイレブラシ おすすめ」とか検索しまくり、出てきた商品と目の前にある商品を確かめる謎の女性。。。それは私です。

 

ハタから見たら、トイレブラシを前に1時間近く選んでいる私の姿は怪しかったことでしょう。

Webサイトで見ると、ネットで買った方が安い気がする・・・と思いましたが、そうすると手元に届くのが後になってしまう、、、ということで購入しました。 

 実際に購入したのは近所の総合スーパーでしたが、こちらの商品です。

 

 

他のおすすめ商品も性能が高そうでしたが、今回の決め手は「コンパクト」

これからも週2回は流せるトイレブラシでそうじすることは変わらないので、あくまでちょこっと掃除用(主にハハが使用)。

 

野望、消える

 できたらトイレブラシのないトイレにしたかったのですが、家族がいる以上あまり勝手にはできません。今回は残念ですが、2週間ほどのトイレブラシ無生活からトイレブラシ有生活に戻りました。

捨てるタイミングと買うタイミングがずれたことは、ハハにとってはヤキモキだったようですが、私にとっては「トイレブラシがなくても困らない」と確かに実感できた期間でした。

いつか、トイレブラシ無の生活を!

 

本日もお読みいただきありがとうございました<(_ _)>