シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

シックと地味は紙一重…制服化の失敗

こんばんは、ケイティです。

 

シック…chic…

憧れるワードです。

シックを辞書で調べてみると…

「上品でおしゃれなさま」などと出てきます。

上品でおしゃれ、って素敵です✨

 

けれど、シックを心がけてみたのにただの「地味な人」になってしまった私の失敗をお話させていただきます。

 

色合わせの失敗?

その日、私は黒のVネックニットにチャコールグレーのパンツを合わせていました。

今までにも何度となくしていた組み合わせで、どちらかと言えば好きな組み合わせでした。制服化している組み合わせ。

私が持っているコートは明るめの色が多いこともあり、中に着るものは黒、白、グレーといったベーシックな色味が多いです。

なんですが。

コートを脱いだら、華やかさのカケラもない黒Xチャコールグレー。

オフィスでは当然コートなしなので、単なる地味な人になっていました。

 

勘違いしていた

黒Xグレーでオシャレなコーディネートをしている人はたくさんいるのですが、私は黒Xチャコールグレーの組合わせがシックだなと思い、それを着ている自分もシックなんではないかと勘違いしていました。

鏡を見たときの地味感、なんとも言えませんでした。

せめて明るい色のショールとかポイントがあればよかったのですが。何もなし。

そこがさらに地味感かもしています。

 

ダメ押し

「似合わなくなったのかなー」と思いながら帰宅したその日。

最近見つけたファッションブログの過去記事を読んでいたら、

「アラフォー世代は黒Xチャコールグレーは老けて見える」と!

老けて見える・・・・老けて見える・・・

しかも私はアラフォーというよりアラフィフだよ。。。もっとダメじゃん

心の中でこだまが半端ないです(;´Д`)

もう少し早くにその記事読んでいたかった・・・

 制服化の見直し

日々の通勤時の服を制服化することは、時短にもつながるし限られた数の服を生かせると思っていましたが、その組み合わせがダメだと自分をよく見せるどころか損する見せ方になってしまうと身をもって知りました。

誰かによく思ってもらいたい、というよりも、自分自身が好きではない組み合わせの服を着ていたら気分があがりません。

新しい洋服を買うのはクローゼットの見直しをしてからにして、まずは黒Xチャコールグレーに代表される「顔を明るく見せない色合わせ」をしないように勉強したいです。

 

あまりに地味な組み合わせなので、写真は撮っていません(´・ω・`)

心の中で想像をお願いします。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。