シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

旅支度もシンプルにチャレンジ!

こんにちは、ケイティです。

週末に1泊2日で旅行に行きました!

その際にいつもよりシンプルな旅支度で行けたので(嬉しいから)お伝えします。

 

私は旅の時にいつも「身軽に行こう」と思いながらもいつも「荷物いっぱいの人」になっていました。

昨年に旅した時もチャレンジしようとしたのですが失敗。

その時に思ったのはシンプルに出来るかどうかは旅の目的次第、あとは本人の性格次第です。

 

旅の目的次第

最近の私の旅といえば、地方や遠く海外のマラソン大会参加のための遠征が主です。

そうなると通常の旅行荷物に加えて、「ラングッズ」が増えます。

しかも当日のお天気状況で必要なもの、必要でないものが変わるので曖昧なお天気状況だと「どっちに転んでもいいように」という気持ちのもと、両方持っていくのでさらに増えます。

例えば。

現地が寒い予報であれば、防寒対策。

雨予報があれば雨対策。冬だけど気温が上がるなら暑さ(汗)対策。

無ければ現地で買えばいいという考えでいけるものもありますが(例:雨天時のレインコート等)、レインコートはともかくその他のグッズは普段自分が使い慣れているものが良い方が多いのです。

そうなると微妙な天気であればあるほど荷物は増えるのです。

昨年の旅もマラソン旅。天気が微妙でどちらに転んでも対応できるように荷物が多くなりました。

今回はマラソン旅ではありませんので、シンプル化に期待できます。

 

性格次第

ラソンに参加する時に荷物が増えるのはわかった。普通の荷物の方はどうなんだ?と。

ラングッズが多くなるなら、普通の荷物を減らせばいいんじゃないか?と思いますよね。

ココは私の苦手分野です(^_^;)

性格が出るところですね。

例えば下着。長期間ステイで現地で洗濯をできる時にはまあまあ少なめにできますが、そうでないと日数分持って行ってしまいます。なんだかんだで多めに持って行ったり「必要かも」と思って持って行って使わずに持ち帰ったりということが多いです。

「無ければ現地で買えばいい」(ラングッズよりは手に入りやすい)と割り切ればいいのでしょうが、家にモノがあるのに「現地で買う」「家にあるモノと似たようなモノを持ち帰る」「かと言って捨てるのは抵抗ある」というところが気になってしまいます。

単にケチなのでしょうか( ̄▽ ̄;)

あるものを買うのって勿体ないって思っちゃうんですよね。

 

不要かもしれないモノを持っていく労力と現地で買うと割り切る気持ちのどちらが強いのか?が問われます。

真にシンプル化するには後者にならないと…

 

実際のところは…

使ったカバンは以下の3つ

通勤にも使うマークジェイコブスのリュック、貴重品を入れるマークジェイコブスのミニショルダー、お土産を入れるトートバッグです。

トートバッグは行きはリュックの中。

f:id:aladdin0102:20190130203133j:image

 

リュックの中に入れた荷物は↓の感じです。

現地でイベントに参加するため運動できる服が必要でその荷物が少し場所を取りますが(白い袋)、なるべく薄手のものを選びました。替えの下着は運動時と兼用、行きと帰りの服は同じなので着替え不要。

靴もイベントと兼用で今回はスニーカーにしました!

化粧品は普段使っているポーチに加えてサンプルを駆使して少なめに。


f:id:aladdin0102:20190130203129j:image

 

全部詰めても若干の余裕がありました!

空港までの移動や現地での宿までの移動もキャリーケースを引いて歩くよりずっと楽でした(^ ^)

私にしては大胆に荷物を絞ったので、「持って行ったけど使わずに持って帰ったモノ」はなんと無し!

ただ。慣れないミニマム化でちょっ反省した部分もありましたので、次回はそちらについてお伝えします。