シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

片付けにはフェーズがある。

ブログを書き始める2016年の夏より前から、片付けはじめました。

Facebookで「過去のこの日」という機能があるのをご存知でしょうか?

たとえば1/20なら、FBを始めてからその日までの毎年のその日(1/20)の投稿を見られる機能です。

忘備録的なツールとして毎日見ています。

そうすると、結構前から片づけているんですよね。

毎年、洋服とか大量に処分しているんです。

思い返すと2012年あたりに知り合いの方が教会のバザーに出すとおっしゃるので大量に洋服を送りました。

2014年にも転職のはざまで無職期間が20日ほどあったので、その期間中にも捨てていた。

毎年毎年やっていても、減らなかった・・・・

 

つまりは、減らした以上に買っている

 

ということでしょう(´・ω・`)

 

ということを悟ったのは2016年。

そこから、買う回数が劇的に減りました。

 

洋服にしても、雑貨類、書類にしても以前に比べたら減っています。

私の部屋も床面積が増えました。

今までは、収納しきれないものがたくさん出ていたのです( ̄▽ ̄;)

 

でも、気付きました。

収納に収まっただけ

 

元々ある収納家具は捨てていません。

その中に入っているだけで、中にはまだまだ不要なものがたくさんあることに気付きました。

 

捨てているときに「これはどうしよう?」と思ったものをそのまま残していたパターンが多いのです。

収納できちゃうから。

 

先日、探し物をしていて収納という収納を探しまくったけど見つからず。

捨てた記憶はありません。

大切なモノなので、絶対に捨てないモノです。

でも、見つからないのです。

色々な収納ケースなどを見ても、「なんでこんなんがここに??」と思うようなものばかり。

そんなものばかり見つけて、肝心な探し物が見つかりません。

 

脳内では井上陽水さんと斉藤由貴さんが「夢の中へ」を歌っています。

♪探し物はなんですか?

 

片付けにも段階があり、今はまだ「目の前からモノがなくなった」という第1フェーズではないかと思います。

次は、見えないところのモノを減らす段階にきました。

 

一気に全部捨ててしまっても困らないものが大半です。

春頃を目安に今よりフェーズを進められるよう捨てていきます!

 

------------------------------------------------------------------

今日もお読みいただきありがとうございました。