シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

本と洋服の整理 9連休にやったことその1

風邪はまだまだ治りません

今週末は山へ鍋焼きうどんを食べに行く予定でしたが、おとなしく自宅にいます。

連休中に行ったことを何度かに分けてご報告。

まずは、本と洋服の整理について。

本の整理

本来は私の本以上にハハの本を整理したかったのです。

通勤のお供に文庫本をどんどん買うため家であふれています。

もう一度読むかどうかで残す本と手放す本を分けてほしいと思っていたのですが、買取申込から引き取りの日までにハハが自分の本を整理する時間がなかったので、やむなく私の本だけ整理しました。

といっても、結構要らない本は処分していたので最低買取冊数の10冊は行くけど、小さ目の段ボールと言っても結構余ってしまいそうというところが心配でした。

自分の部屋ではなく居間に置いている本棚にもう処分したと思っていた文庫本がいくつも見つかったのでそちらを追加しました。

空いたスペースにハハの本を入れてはみ出した本をしまうことができました!

写真を撮っていなかったことが悔やまれます

今回、買取をお願いしたのはネットオフの宅配買取サービス  です。

過去にも何度か利用していますが、ときどき買取額UPのお得なメールが届きます。

そちらを利用して、40冊ほどを送り、査定額は・・・・ 325円!

新しい本はほぼ無かった状態でここまで金額がついたのはよかったです(^^

その325円ですが、本来なら銀行口座への振込となるはずでしたが、ちょっとした私の勘違いで全額を寄付しました(;・∀・)

もともと。スマイルエコプログラムという企画をネットオフさんはされており、私たちが買取を申込むときに寄付先を指定すると、ネットオフさんがその先へ寄付してくれます(その際、査定額からの差し引きはなし)

そして、査定額が出た時点で自分の意思で査定額から寄付をすることも出来ます。

私は、査定額が出たあとの寄付が自分の買取額「から」と思わずに全額寄付額欄に入力しました。

あとから仕組みを理解しました( ̄▽ ̄;) 

よく考えたら、そこで指定した額を寄付して、私に査定額を振り込むなんてことはないですよね( ̄▽ ̄;)

まあ、部屋から不要な本が減ったし、寄付で少しいいことをした気分になってもいいかなと考えるようにしました。

これが3250円だったらショックだったかもしれませんけれど・・・ね?

洋服の整理

けっこう頑張って整理したおかげで、まだまだ量はあるものの明らかに着ない服は減ってきたと思います。

ただ、着ていないけどちょっと高かったからそのまま残しているもの、ってどうしても存在するんですよね( ̄▽ ̄;)

リサイクルショップ行きにするには惜しく、メルカリ等に出すには洋服はいろいろ大変。(サイズ感をうまく伝えないとならないし、計測も必要) ということで、ブランドのお洋服についてはブランディア を利用しました。

ランディアさんは何度もお世話になっています。

おかげで、私のブランド物はほぼ「活躍しているモノ」だけになっています(^^♪ 今回は5着送りました。

どれも結構前に購入したのですが、なかなか着ることが少ない服だったり、そもそもサイズが小さかったり。

結果、査定額は 91円 微々たる金額で、こちらを振り込んでいただく方がブランディアさんが損するのでは( ̄▽ ̄;)と思いましたが、振り込まれました!

箪笥で眠り続けているよりは誰かのところで新たな服生を送ってもらえたらいいです。

次は何を整理?

まだ、部屋に段ボールが2個あります。こちらはリサイクルショップ行き。

年内に申し込み→発送をしてスッキリしたお部屋で新年を迎えたいです。

この記事を書き終わったら、申し込もう!

次回は、さとふるで、 去年より早めに済ませた「ふるさと納税」についてです。

 

------------------------------------------------------------------

今日もお読みいただきありがとうございました。