シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

チュニックを着てオバちゃんぽくなったら、ホントにオバちゃんである…

2017/9/21

タイトルの件、全ての人がそうとは思っていません。

が!私はそうでした顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)

 

ずーっとお尻から太ももにかけてが太いことがコンプレックスでした。

今でこそ日焼け跡がクッキリでスカート履けないと言っていますが昔はスカートしか履きませんでした

なぜか?

スカートの方がコンプレックスであるお尻〜太ももを隠してくれるからです。パンツ(ズボンの方)だとお尻の大きさや太ももの太さがモロ出しな感じがして。

そんな時に救世主のごとく現れたのが、チュニックです。

 

 

ところがですね。最近。なんだか似合わないんです。

チュニック丈のトップスと細身のパンツの組み合わせが、果てしなくおばちゃんぽくないか????と思えてならないのです。

 

このスタイルを導入したのは30代半ば。

そして、今は40代半ば。

そりゃ、ダメかも。

 

30代半ばならギリギリおばちゃんぽくなる手前でいけたのかもしれませんが、本当におばちゃんの年齢になると、まさにオバチャンに見えてきちゃいます。

そう悟った私は、チュニック丈のトップスをやめて、短めのトップスにワイドパンツを合わせました。

その方がスッキリ見えます。

むりやりにコンプレックスを隠すから目立つんですね。

 

この秋は「頭隠して尻隠さず」をモットーにロング丈トップスからの脱却を図ります!

片付け進みそうだなあ。。