シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

ダイソンのドライヤーを買うチャンスを逃した、幸か不幸かな出来事

梅雨の時期より8月に入ってからのほうが雨が降っている東京です。

先ほどのニュースでは16日連続雨が降っているとか(晴れていた時間があっても、1日の中では必ず雨が降っていたそうです)

言われてみれば、先週の水曜に37度くらいの灼熱地獄のあとは比較的気温の低い日が続き、この2-3日は雨が続いています。

夏ってもう終了???

暑すぎるのも困るけれど、夏らしくない夏は気分的にも、作物の生育にもかかわるので秋以降の野菜が高値になりそう・・・とか心配です。

局地的な雨による被害も心配ですし。 さて。

最近、我が家のドライヤーのパワーが弱まった感じでした。

使用中に中を見るとコイルが赤くなっていて「これはもう寿命かしら・・・」と思っていたのです。 おそらく10年くらい使用しているので、そろそろ壊れても仕方ない時期かなあと。(実際にくるくるドライヤーが1台壊れました。ちなみにこちらは1990年製

そうしたら、新しいドライヤーはやっぱりダイソンかしら、と思っていたのですよ。

高いけど、気になっていたダイソンのドライヤー

 

独特なデザインですよね~ 我が家では長毛ネコを飼いだしてすぐにダイソンの掃除機を購入し、そのパワーにほれ込んでいます。

Hot&Coolのファン(羽はないけど)も興味ありつつも購入には至っていません。

だって・・・高いです(;・∀・)

でも、今回は買い替えということで「ダイソン買っちゃうもんね!」とワクワクしていました。

ところが。 3日ほど前に現在のドライヤーの後部を見たら「吸込み口フィルター」なるものの存在を初めて!知ることに。

「ほこりなどが付着したら取り外して掃除してください」って書いてある。

今まで、一度も開けたことのない吸込み口。 開けてみたら・・・・

 

ギャー

 

厚切りハムくらいの厚さがあると思われる丸いものがポロリと取れました。(写真は自粛)

フィルターみたいな黒っぽい金属?らしいものにホコリがびっちり付いているようです。

フィルターは残しておかないといけない気がしたので、ホコリだけをはがそうとするが出来ず。

そりゃまあ、10年くらいのホコリですからねぇ。頑固でしょ。

水で洗ってみようと水を流したら、なんとフィルターらしきものがほろほろと崩れてしまうではないですか!!(◎_◎;)

仕方ないので、おそらく大丈夫だろうという根拠のない自信からそのまま蓋を閉めて使ってみたら。

な、なんと パワーが復活してしまったのです( *´艸`)

元々、速乾がウリのハイパワーだったので、最近の半分の時間で乾いちゃう。

もっと早く見てあげればよかった。ごめん、ドライヤーさん。

まだまだ元気だから、これからもお付き合いよろしくね! というわけで、ドライヤーのパワー復活によりダイソンのドライヤー購入は延期となりました・・・

残念なような、お金を使うこともなく良かったような。

複雑な気持ちです(´・ω・`)

------------------------------------------------------------------

今日もお読みいただきありがとうございました。