シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

「あったらいいね」は「なくてもいいね」だった

ご無沙汰しております<(_ _)>

会社の研修が始まってからブログを書く時間がなかなか取れず。

 

今まで、仕事中のアイドルタイムを生かしてアンケートサイト回答などしていたのですが、研修によりそれが出来なくなってしまいました(研修は教えるほうなのです!)

そのため、家で帰宅後に行う→寝る時間が遅くなる→朝は走らないともうすぐ大会→アンケート終わったらまず寝よう

というルーティン。

 

大会は今週末なので、今週を乗り越えればもう少し時間が取れるんじゃないかなと期待中。

 

さて。タイトルの件。

 

我が家のハハは、「あったらいいでしょ」が口癖です。(私もかつてそうでした)

食べ物にしても、洋服にしても、ありとあらゆるものに対して使います。

 

すっごく気に入ったわけじゃないけれど、あってもいいかなっていう服

いま、必要じゃないけれど、あったら食べるかなっていうもの

 

あればね、確かにいい時もあるんですよ。

特にね、食べ物は。いざっていうときに「あら、便利」ってことがあるのも事実。

でも、そのために色々買いすぎるのは問題だと思っていました。

 

中には食べきれず、もしくは、買ったということを忘れ去られて、賞味期限切れならまだしも、腐ってしまうという悲劇も起こります。

 

ここ1年は冷蔵庫の中を定期的にチェックしているので、腐らせてしまうことはだいぶ減りましたが足の速い野菜は厳しいですね(◎_◎;)

 

我が家はパルシステムを利用しています。

パルシステムは毎週注文をする際にカタログちらしを見て選んでいるのですが、これが我が家ではネックです。

「あら、コレあるといいわね」「あら、コレもあると、忙しいときにいいかも」と買いたいものが増えていくという( ̄▽ ̄;)

確かに美味しいし、あったら食べます。

でもなくても大丈夫なのです。

 

洋服についても同じです。ハハは通販好き。通販会社からのカタログが1週間で山になるくらいに届きます。

とりあえず、買ってみる。よほど似合わないものは返品しますが、たいていは「まあ、あれば着るでしょ」と取っておく。

そして着ないのです。

 

先日、リネットで冬服クリーニングを出しました!

出したコート類が14点!2人家族なのに・・・

 

冬物コート    11着

春物コート     3着

セーター・スカート 4着 

 

ちょっと多すぎかなと思いました。

ただし、ここで出したコートはほぼ全部着ています。なので、まだ活躍させたい。

 

問題は、何年も箪笥から出されることのないコートが少なくても5着以上(10着はあるかも)あるという事実です。そして、その着ていない服たちが箪笥で大きな存在感を放っているので、ヘビロテのコートたちをしまえないという大変な事態です。

 

コートも、毎冬買う必要なんてないのですよね。すでにたくさん持っているのに。

「こういうデザイン(色)があると便利かも」という理由で買っていき、既存のコートも「また着られると思う」という理由で処分しないからますます増えていくだけです。

 

ハハも最近「なくてもいいもの」の存在に気付いてきてくれました。

私のモノを処分していると、結局残るのがハハのモノなんですよね。

私は、自分のモノしか片づけないので、気になってくるみたい( ̄ー ̄)

「これは無くてもいいかもね」という言葉を聞くようになりました。

 

この変化が続けば、片付けがもう少し進むかもしれません!

 

------------------------------------------------------------------

今日もお読みいただきありがとうございました。