シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

待ちかねた、不燃ごみの日

お久しぶりの更新です。

先々週末に片づけた際のゴミ(不燃ごみ)をようやく出せました。

私の住んでいる地域では、不燃ごみは隔週収集(読んでみると非常に読みにくいですwかくしゅうしゅうしゅう)です。

そのため、先週は出せずに物置部屋にて保管していました。

我が家には「物置部屋」と称する空き部屋があるため、モノがあふれる結果となっています。

そこにあるものの大半は「もう、いらないんじゃね????」というモノだと思うんです。

キャスターが壊れたスーツケースとか、メンテしないとおそらく使えないだろうダイビンググッズとか・・・

 

見えなければいい という気持ちで、その部屋に持っていってしまいこむ→もはやカオス

 

片付けを始める以前は、どれだけのモノが詰まっているかも知らなかったので、ある意味幸せでした。

いつか片づけなくちゃね~くらいの軽い感じ。 焦り一切なし。

だって、普段はふすまの向こうで見えないんですから。

けれど、片づけの途中でその部屋にあるモノを確認してしまってからは・・・

見えなくても、自分の心は知っています。

いつか、と思っているだけでは、いつかはやって来ないことを。

「要らないものがたくさんある」という事実を。

気候も良くなってきたので、週末に少しずつ片付けていきたいと思います!

------------------------------------------------------------------

今日もお読みいただきありがとうございました。