シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

私のお肌砂漠化食い止め計画

相変わらず更新の遅い私です。

いつのころからか、冬になるとやってくる・・・乾燥という魔物

 

こいつが一度カオにひっつくと、化粧のノリが非常に悪くなります!!

化粧水→美容液→下地クリームのお手入れ時には潤っているように感じるのです。

しかし。

実際にファンデーションをつけ、お粉をパフではたくと・・・

そこにあるのは、粉ふき芋・・・(´・ω・)

頬や額がカサカサ。

ファンデーションが肌についていないのが手に取るようにわかります。

 

こうなると、上から何か加えても焼け石に水状態なので再度やり直しになる羽目に。

最近はこういう時にはマスクをつけるという裏技を学びました( ̄▽ ̄;)

 

この冬も今月に入ってから粉ふき芋状態になってきたので、「このままではいかん!」とスキンケア&メイクの見直しに。

ミニマリストさん的には「まだ化粧とかしているの?」かもしれないし、スキンケアばっちりさん的には「なんでちゃんと手入れしていないの?」かもしれない、いい加減な私のお手入れの結果が冬にばっちり現れちゃったのです。

 

砂漠と化した私の肌に再び潤いを取り戻すために、やったこと

 

①水に近いぬるま湯でメイク落としをすすぐ →寒いとついついシャワーのお湯を使っていたワタシ。

38度のお湯じゃ、そりゃあ乾燥が加速するわけです ちょっと冷たいけれど、ぬるま湯に戻しました

 

洗顔料は極力使わない →朝の洗顔はぬるま湯のみに変えました。

ここも寒いとお湯&洗顔フォームで洗っていたけれど、顔の必要な油分まで取り去っている感じにカサカサになっていたので。夜は必要に応じて時々使っています。

 

③すぐに化粧水・乳液をつける →肌断食に興味をもったこともあるので、お風呂上りなどにすぐに化粧水をつけないまま過ごし「このまま今日は何もつけずに寝よう」と肌断食もどきをしていたこともありましたが、カッサカサになって挫折しました。

続けてみたら変化があったのかもしれないですが、カッサカサをそのまま乗り切る勇気・根性が足りませんでした。

なので、お風呂から出たらすぐに化粧水。朝も顔を洗ったらすぐに化粧水。

何はなくとも化粧水(水分補給)→乳液(水分をとじこめ)のステップを欠かさないよう心掛けました

 

④化粧水を変えてみる

去年の夏から、ナチュリエのハトムギ化粧水で糸目つけずにバシャバシャ使っているのですが、ここ最近の乾燥がひどすぎるので新兵器を投入してみました!

それは、エリクシール シュペリエル(エイジングケア)です!

少し前に1週間体感セット(しっとりタイプ)1080円を購入していたので、今この時こそと満を持しての登板。

化粧水(リフトモイストローション)は朝晩使用。

とろみのある化粧水で砂漠にスーっとしみ込んでいきます。

そのあとは朝は日中用美容乳液(デーケアレボリューション)。SPF30で紫外線対策もOK。

しっとりするけれど、べたつかない。 夜は化粧水のあとに、夜用乳液(リフトモイストエマルジョン)を使用。

 

IMG_5380.JPG

 

現在、使用して3日目ですが砂漠化が食い止められています。

朝の乳液のあとに下地→ファンデーション→パウダーと進んでも、粉ふきいもじゃない

 

残り4日でどこまで変わるのか、またレポしたいと思います。

世の中、色々な美容法があるから、どれがあっているかは結局自分の肌で試すしかないですね。

粉ふき芋状態のビフォーとアフターの写真を載せたら一番効果がわかりやすいのですが、ビフォーの写真はひどすぎて撮れませんでした( ;∀;)

 

 本日もお読みいただきありがとうございました。