シンプルライフ途上記

思考も生活もシンプルに、を目指して試行錯誤をしていく記録

本格的に肌断食を行う勇気が、出ない

ミニマリストさんのブログを見ていると、よく出てくる単語「肌断食」

 

ざっくりいうと、洗顔は水のみ、そのあとは何もつけない。(原則)

期待する効果として、肌本来の力を引き出す 肌断食 気になりますね。

朝は寝ていただけだから、石鹸で洗う必要なし。

そっかーフムフム。

本当ならメイクもしないそうですけれど、メイクなしで会社に行くのは・・・ と中途半端に肌断食を試してしまいました。

 

朝:水のみ洗顔 そのあとは通常のスキンケア(化粧水→美容液→BBクリーム→リキッドファンデ→お粉)

 

夜:メイク落とし→洗顔せっけん その後、何もつけない。 3日ほど経過して、顎にニキビ(もう吹き出物ですかね・・・)→水だけで落としきれなかった油分? 頬っぺたやおでこ等がカサカサ、粉ふき。→甘やかしていた結果??

 

メイクしても乾燥が隠せない状態になってしまいました

色々なサイトを見ると、肌断食を始めたらしばらくは乾燥が激しいけれど「そこはじっと我慢」とか言ってあったりする。

肌本来の力を取り戻すのに必要な過程とか。

でも・・・・ 耐えられませんでした

何もつけていない、バリバリの状態で朝ジョギングに行ったら汗が肌に沁みて痛い・・・・

そこで、夜は化粧水&ニベアのケアを再開しました。 私の使っている化粧水、最近はこちら

 

お買い得なため惜しみなく手でパッティングができます。 クリームはこちら

 

ドゥラメールと似たような成分というのは真実なのか??不明ですが、上記のWつかいで肌がもちもちしてきます。

私が本当に肌断食をするなら、外に出ない長期の休みとかに行って最初の乾燥期間を乗り越えられないとダメですね。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。